So-net無料ブログ作成

WSL Kali linux のデスクトップ環境 Gnome 3 [WSL]

Windows 10 WSL で使用できる Kali linux は Microsoft Store でインストール。
WSL はコントロールパネルの「Windows の機能の有効化または無効化」で有効にする。
Windows 10 で動作するX-Window サーバ VcXsrv X Server をインストールする。
VcXsrv X Server     https://sourceforge.net/projects/vcxsrv/
VcXsrvを起動して,コマンドプロンプトで kali.exe を起動する。
デフォルトユーザーを root に変更すると,rootでシェルが起動する。kali linux は root / toor で使う。

kali config –default-user root

アップデートする。

apt-get update && apt-get upgrade

gnome をインストールする。

apt install kali-desktop-gnome

起動方法は,前に書いた ubuntu の gnome と同じ。ただし起動はかなり不安定。
https://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2019-01-13

kali1

kali4

nmap は動かない。Metasploit をインストールすると windows defender が大量のウイルスを検知する。

kali6


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

dwen

Hi I would like to ask for the cgi files to get reaver web interface to work on openwrt.
I ask for it many times but no respond, please share it.
Thank you.
by dwen (2019-05-20 08:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。