So-net無料ブログ作成

【BackTrack 4 prefinal で spoonwep の deb パッケージ】 [BackTrack 4 (pre)final]

snapshot1

Aircrack-ng の自動化 java プログラム Spoonwep の deb パッケージを以下からダウンロードした。

http://fileden.com/files/2008/10/11/2138272/spoonwep-wpa-rc3.deb

spoonwep-wpa-rc3 とは aircrack-ng 1.0 rc3 に対応という意味だと思う。

インストールは dpkg コマンドで行う。

dpkg –i spoonwep-wpa-rc3.deb

以前の記事では、airodump-ng は 1.0 rc2 に置き換える等処置していたが、この deb パッケージではrc3 用に対策されている。

実行はターミナルで spoonwep とタイプするか、Desktop フォルダの中の spoonwep 2 を実行すればいい。

ただし aircrack-ng 1.0 rc4 や最新の aircrack-ng 1.0 final を使用している場合は、spoonwep に 多少変更が必要だ。

vi /usr/bin/spoonwep

(略)
ln -sf bash /bin/sh
/etc/init.d/NetworkManager stop >/dev/null 2>&1
aircrack_edition=`aircrack-ng --help|grep "Aircrack-ng 1.0"|awk '{print $3}'`
# if [ "$aircrack_edition" = "rc3" ];then
    rc3 &
# fi
(略)

この if 文は rc3 しか通らないので、16行目と18行目を上記の様にコメントアウト(#) する。

前記事で wepbuster を紹介したが、やっぱり一番手間が掛からないのは spoonwep だ。
ただ spoonwep ではなんらかの原因で失敗していてもだんまりなので、状況把握が容易な wepbuster がより使いやすいと思う。

snapshot3

これは spoonwep のフラグメンテーションアタックでインジェクションを実行中の画面だ。
IV が短時間で沢山キャプチャできている。

 

 


nice!(0)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 28

OZU

どうもはじめまして。最近始めたのですが参考にさせてもらっています。

それで質問なのですが、仮想イメージ版のBT4betaを使用しているのですが、こちらの記事のものをインストールしてもうまくキャプチャーがされません。
aircrack-ngを今DLしてインストールしたので、バージョンの問題かな?と思っているのですが、さぱっりです。
一応#の書き換えもやってみたのですが、できません。
ちなみにBT3の仮想イメージではキャプチャーできました。
解析がうまくできないのですが。単に時間の問題なのかな?
by OZU (2010-01-03 15:23) 

OZU

後、Flash playerのインストール方法も何度やってもできないので教えていただけるとありがたいです。
ちなみにこの記事は仮想のBT4betaから打っています。
by OZU (2010-01-03 15:28) 

atc-500

仮想イメージ版というとvmwareなどでBT4を実行しているのでしょうか?
VMでaircrack-ngはやったことがありません。
無線LANカードorアダプタは何をお使いでしょうか?
またどんなエラーになるのでしょうか?



by atc-500 (2010-01-04 23:49) 

OZU

返信ありがとうございます。Vmwareplayerです。エラー内容は「Error: /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.txt (No such file or directory)」です。無線はGS-27USBです。

あれから一度全部消して、最初からやってみたのですが、できなかったです。こちらのパッケージがRC3専用だから駄目なのかと思い、spoonwep2だけインストールしてみたのですが。

どっかにRC3ないですか?リンクが切れたやつしか見当たらない(泣)RC3入れてやってみようかなと考えています。
確かめ方が分からないのですが、BT4betaに入っているのはRC2なんですよね?

仮想のBT3の方では一応解析できました。日本語入力ができないのが難点ですね。CDイメージのBT3の日本語版をうまく利用できないのかな?


by OZU (2010-01-05 04:31) 

OZU

返信ありがとうございます。Vmwareplayerです。エラー内容は「Error: /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.txt (No such file or directory)」です。無線はGS-27USBです。

あれから一度全部消して、最初からやってみたのですが、できなかったです。こちらのパッケージがRC3専用だから駄目なのかと思い、spoonwep2だけインストールしてみたのですが。

どっかにRC3ないですか?リンクが切れたやつしか見当たらない(泣)RC3入れてやってみようかなと考えています。
確かめ方が分からないのですが、BT4betaに入っているのはRC2なんですよね?

仮想のBT3の方では一応解析できました。日本語入力ができないのが難点ですね。CDイメージのBT3の日本語版をうまく利用できないのかな?
by OZU (2010-01-05 04:33) 

OZU

一応、仮想のBT3でfirefox等の日本語入力はできるようになりました。
CDイメージの日本語版のmodulesの中のファイルを個別にインストールしたらできました。
テキストやファイル名などはできていないので完璧ではないですが。後、ファイル名の文字が大きくなって少し見にくいです。
by OZU (2010-01-07 01:07) 

atc-500

OZUさん
こちらからrc3がダウンロードできます。
http://download.aircrack-ng.org/archive/aircrack-ng/1.0rc3/aircrack-ng-1.0-rc3.tar.gz
aircrack-ng 1.0 rc3でBT4の場合は,この記事にあるspoonwep-wpa-rc3.deb を使ってください。
vmwareでaircrack-ngはやったことがないです。

by atc-500 (2010-01-07 13:44) 

OZU

ありがとうございます。そっそくやってみます。
by OZU (2010-01-07 21:20) 

OZU

やってみましたが、だめでした。
検索にひっからないですね。
USBフラッシュをさしてもアイコンは出てくるけど、開くとエラーが発生するので、ひょっとしたら根本的に認識していなかったりするのかな?と思っています。
BT3の方ではフラッシュメモリ認識して開けました。
VMware toolsのバージョンが古いらしいのですが、これは関係あるのかどうかは分かりません。バージョンup方法もわからないです。
by OZU (2010-01-09 20:26) 

OZU

公式にBT4finalの仮想がアップされていたので、それで試してみます。
by OZU (2010-01-17 05:05) 

OZU

駄目でした。こちらのサイトの情報通りで日本語化は問題なくできました。betaよりはいい感じです。spoonwepさえ解決すれば完璧なのですが・・・。

仮想のBT3の方で、flashをバージョンアップできたので、とりあえずはこちらをメインで使うことにします。
by OZU (2010-01-19 21:18) 

SH

Error: /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.txt (No such file or directory)
が出る場合はwlan0(あるいはeth0, ath0など)ではなくてmon0を使えば良いです。

ターミナルで
airmon-ng stop wlan0
ifconfig wlan0 down
macchanger --mac 00:11:22:33:44:55 wlan0
airmon-ng start wlan0
(wlan0でない場合はそれに応じたアダプタを使う。)

これでspoonwepでmon0を使えばOK.
by SH (2010-01-31 15:21) 

atc-500

SHさん、情報ありがとうございます。
mon0はmonitorモードなのでairodump-ngが起動出来て、エラーが止まります。
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2010-01-24
の下の方にath5kの場合ということで参考で書いてます。

by atc-500 (2010-01-31 18:07) 

OZU

SHさんの情報どおりモニターモードに変更したら検索にかかりました!ありがとうございます。
今のところ解析はうまくいかないのですが、ath5kドライバを変更しないといけないのでしょうか?
変更すると認識できなくなるような気がしたもので。
by OZU (2010-02-14 04:50) 

OZU

rmmod -f rtl8187
modprobe r8187
を実行したら、検索に引っかかるようになりました。
解析はうまくいきませんが。
by OZU (2010-02-14 09:14) 

OZU

補足です。モニターモード変更のコマンドってリセットしたらその都度実行しないといけないんですよね?
上記のコマンドで先ほど教えていただいたコマンドを実行しなくてもできたわけですが、モニターに変更しないと駄目なのでしょうか?
by OZU (2010-02-14 09:17) 

t

ここで紹介されているspoonwepでWPAの解析もできるのでしょうか?
by t (2010-02-15 22:47) 

atc-500

spoonwpa という別物があります。
spoonwep-wpa-rc3.deb に入ってます。
作りは一緒です。
WPA のパスフレーズクラックはまず無理です。
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2009-02-07
by atc-500 (2010-02-16 00:09) 

t

コメントアウトのやり方が分かりません
#を押しても入力されません。どうすればいいでしょうか?


それと他の記事にかかれていた/etc/modprobe.d/blacklistというコマンドをやろうとしたけどコマンドが認識されません
by t (2010-02-16 17:57) 

atc-500

tさん、
まずキーボードレイアウトは変更しましたか?
右下にキーボードの設定アイコンがあります。
viエディタは慣れないと難しいです。
メニューのeditor の kate などでやってみてください。
blacklist もテキストファイルです。
vi や kate で編集します。
by atc-500 (2010-02-16 23:35) 

t

bt4を使っているんですが右下に見当たらないんですが。
日本語化したらアイコンが大きくなったんですがどうしたらいいでしょうか?

by t (2010-02-17 15:33) 

AM

Ubuntuで前は出来たが10.04にしたらこんなエラーが出た。
/usr/bin/spoonwep: 1: Syntax error: "(" unexpected
誰か教えてください。
by AM (2010-07-11 13:33) 

atc-500

このエラーは構文エラーで、1行目に予期しない "("があるとのことです。
タイプミスかなにかで、"("が入ってませんか?

by atc-500 (2010-07-13 00:13) 

AM

atc-500様
おかしいところはないはずなんですが。
こんな感じになってます。
function rc3()
{
rm -f /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/sp_run
while [ -n /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/sp_run ]
do
if [ -e /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.csv ];then
ln -sf /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.csv /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/wscapture-01.txt 2>/dev/null
fi
sleep 3
done
}
ln -sf bash /bin/sh
/etc/init.d/NetworkManager stop >/dev/null 2>&1
aircrack_edition=`aircrack-ng --help|grep "Aircrack-ng 1.0"|awk '{print $3}'`
#if [ "$aircrack_edition" = "rc3" ];then
rc3 &
#fi
java -jar /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/spoonwep.jar
echo "1" >/usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/sp_run
/etc/init.d/NetworkManager start >/dev/null 2>&1
airmon-ng |grep mon|awk '{print $1}' >tmp
while read line
do
airmon-ng stop ${line} >/dev/null 2>&1
done < tmp
rm -f tmp /usr/local/bin/wifispoonfeeder/spoonwep/tmp/sp_run
(を消したら
function: not found となってしまいます。
何か分かったらよろしくお願いします。
by AM (2010-07-13 19:07) 

atc-500

spoonwep を実行する前に,
sudo ln -sf bash /bin/sh
と実行してみてください。
by atc-500 (2010-07-14 09:34) 

AM

動きました!ありがとうございます!
/usr/bin/spoonwepにコマンドを入れて手間を省けました。
by AM (2010-07-16 18:42) 

AM

リンク切れしてます。
ミラー
ttp://www.mediafire.com/?59hmndrb16v27wy
by AM (2011-06-05 11:15) 

AM

http://www.mediafire.com/?v7gq64il3d24oj8
Ubuntu9.04以降で起動しない不具合
Aircrack-ng rc3でないと起動しない不具合
Ubuntu11.04でインストールできない不具合
を修正してみました。
by AM (2011-06-18 09:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0