So-net無料ブログ作成
BackTrack 5 revolution ブログトップ

Acer Aspire V5-171 BackTrack5R3 broadcom BCM43228 のインストール [BackTrack 5 revolution]

Acer Aspire V5-171 の無線LANモジュール broadcom BCM43228 のドライバは BackTrack 5 R3 (kernel 3.2.6)には存在しないので、インストールする必要があった。
前はbroadcom 提供のソースをダウンロードしてビルドしたが、ソースの修正が必要などすっきりしなかった。

ubuntu では、apt-get install bcmwl-kernel-source でインストールできるが、BT5R3では、コンパイルエラーになってしまう。

さらに調べたら以下のパッケージがあった。
broadcom-sta-dkms
ここから broadcom-sta-dkms_5.100.82.112-7_all.deb をダウンロードして、

apt-get install linux-headers-3.2.6
dpkg -i broadcom-sta-dkms_5.100.82.112-7_all.deb

これだけで、BCM43228 が動作した。

root@bt:~# dpkg -i broadcom-sta-dkms_5.100.82.112-7_all.deb
Selecting previously deselected package broadcom-sta-dkms.
(Reading database ... 273666 files and directories currently installed.)
Unpacking broadcom-sta-dkms (from broadcom-sta-dkms_5.100.82.112-7_all.deb) ...
Setting up broadcom-sta-dkms (5.100.82.112-7) ...
Loading new broadcom-sta-5.100.82.112 DKMS files...
First Installation: checking all kernels...
Building only for 3.2.6
Building initial module for 3.2.6
Done.

wl.ko:
Running module version sanity check.
- Original module
   - No original module exists within this kernel
- Installation
   - Installing to /lib/modules/3.2.6/updates/dkms/

depmod......

Updating initrd
Making new initrd as /boot/initrd.img-3.2.6
(If next boot fails, revert to the .bak initrd image)
update-initramfs....

DKMS: install Completed.

Processing triggers for initramfs-tools ...
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-3.2.6
root@bt:

apt-get install broadcom-sta-dkms では、BT5のリポジトリにないのでエラーになる。broadcom-sta の説明にしたがって、

add-apt-repository ppa:poliva/pof

でリポジトリ追加をしたが、サーバが止まっているのか、apt-get update でエラーになった。


【BackTrack 5 設定保存可能な LiveUSB 作成と日本語化】 [BackTrack 5 revolution]

BackTrack 5 の ISO ファイルをダウンロードして、設定保存可能な LiveUSB を作成した。
http://www.backtrack-linux.org/
いくつかバリエーションがあるが、ダウンロードしたのは BT5-KDE-32.iso (32bit KDE版)。
LiveUSB 作成も日本語化も、元々 ubuntu 10.04 ベースなので簡単だ。

image

LiveUSB 作成は Linux Live USB Creator で行う。

image 
LiLi USB Creator (Windows用フリーソフト)

BT5-KDE-32.iso は 約2GB あるので、4GB 以上のUSBメモリが必要。
LiveUSB が出来上がったら、syslinux フォルダの中の syslinux.cfg を秀丸エディタなどで開き、append 行に persistent (持続)を追記する。

image

label DEFAULT
  menu label BackTrack Text - Default Boot Text Mode
  kernel /casper/vmlinuz
  append  file=/cdrom/preseed/custom.seed persistent boot=casper initrd=/casper/initrd.gz text splash vga=791--

日本語サポートのインストール。

apt-get update
apt-get install language-support-ja
apt-get install kde-l10n-ja

/etc/default/locale を書き換えて再起動。

LANG=”ja_JP.UTF-8”

メニュー->設定->KDEの設定で、ロケール、タイムゾーン、キーボードレイアウト等を適宜設定する。

image

BackTrack 5 のプロモーションビデオや Infected Mushroom のフリーの楽曲や壁紙がダウンロードできる。
BackTrack 5 – Are you Infected yet?

変わったバンド名だが、イスラエル出身のバンドだそうだ。

image

LiveUSB で使っているが、起動、終了が遅く、無線LANのインジケータが出てこない。
(バッテリインジケータは設定で表示された)
ハードディスクインストールはこれから。

 


【BackTrack 5 のリリースは5月10日、コードネームはレボリューション】 [BackTrack 5 revolution]

BackTrack 5 (現行は4) のリリースは、5月10日。
コードネームは“revolution”。
BackTrack 5 Release date announced!

image

Ubuntu 10.04 ベースで、64ビットもサポートする。
KDE4 Gnome fluxbox をサポートする。

BackTrack に似ている Linux。

http://www.blackbuntu.com/

image

http://www.gnacktrack.co.uk/
BackTrack の gnome 版

image

 


BackTrack 5 revolution ブログトップ