So-net無料ブログ作成
検索選択
Google Chrome OS 登場 ブログトップ
前の3件 | -

ARM Chromebook [Google Chrome OS 登場]

249ドルの サムソン製 ARM プロセッサ版 Chromebook がアメリカと英国で販売中だ。
アマゾンではただ今売り切れ中になっている。

11.6" display with 1080p support
1.7 GHz dual core Samsung Exynos 5250 processor
2 GB DDR3 RAM
16GB SSD
1x USB 3.0, 1x USB 2.0
VGA camera
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 3.0
6.5 hours of battery life.
Google offers 100GB free Google Drive cloud storage for 2 years
and then $4.99 per month assuming the current

1.1Kgと軽量で、バッテリも6.5時間。
CPUはデュアルコアの1.7GHz。
100GBのgoogle drive が2年間提供される。
SDXCカードスロットがある。
新Chromebook には、Fedoraubuntuのインストールもできるようだ。

Chrome OS はマルチウィンドウになったり、下にパネルが配置されるなど、画面がかなり変更されている。

最新Chrome OS をVMware playerで動かす方法が紹介されており、自分のパソコンでも試してみた。
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2012-10-14
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2012-10-15

以前のサムソンやエイサーのChromebookは、価格がWindowsノートと変わらなかったが、新Chromebook は低価格になった。
ネットブック全盛の頃、dell や asus がwindowsの代わりにlinuxをプレインストールしたネットブックを販売していたが、返品が相次いだそうだ。
プリンタがダイレクトに接続できない。MSオフィスが動かない等デメリットが、コストパフォーマンスでどれだけカバーできるのだろうか。


Nexus7 Chromebook Kindle [Google Chrome OS 登場]

chromebook  [Poll] Chromebook or Nexus Tablet?

先々週 Acer のCore i3 モバイルノートを3万円弱で買ったが,これは失敗だった。
キーボードやタッチパッドが使いにくすぎる。

日本でもNexus 7 が2万円弱、Kindle Fire HD が1万6千円弱で買えるようになったり
iPad mini も出た。http://news.mynavi.jp/articles/2012/10/29/nexus7_kindle/index.html

ボーナスが出たらお小遣いを増やしてもらいたい。


海外では Chromebook が249ドル、アマゾンで売り切れ中だ。

chromebook  Chromebooks Sold Out on Amazon (Wifi and 3G)

Chromebook が売れ行き好調なら国内販売もされるかもしれない。

最近は図書館のヘビーユーザーなので、本を読むためにタブレットはいらない。動画もタブレットで見ようとは思わない。 録画しているのは子供番組ばかりだ。

Windows 8 はAcer を最近買ってる関係で1200円で買えるらしいから とりあえず買ってみるが、あまり興味はない。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/103/103435/


VMWare上の Chrome OS は解像度の設定が必要 [Google Chrome OS 登場]

前記事では以下のページの手順で、VMWare Player から Chrome OS が起動できたが、何か変だなと思っていたら、画面の下部が表示されていなかった。

http://chromeos-cr48.blogspot.in/2012/10/how-to-run-chrome-os-not-chromium-os-on.html

その問題はこのページの下の方にも書いてあった。
Chrome OS always want's to display at 1280x800 but VMWare only shows 1280x720 cutting off the bottom 80 pixels.

chromeos.vmx をエディタで開き、以下の3行を追加する。

svga.autodetect = "FALSE"
svga.maxWidth = "1024"
svga.maxHeight = "768"

1024x768 の解像度でChrome OSが起動し、画面下のアイコンやタスクバーが表示できた。

chromeos001
chromeos002

いつのまにか、Chrome OS はマルチウィンドウになっており、Windowsみたいな画面になっている。 Chrome OS はWindowsデスクトップみたいなLinuxになったみたいだ。
最後に見た Chrome OS(Chromium OS)はこんな画面だった。

この画面をキャプチャしたのは、1年半以上前。この時の画面はインジケータもChrome の
右上にあって、全画面にChrome があるだけだった。
WindowsマシンもBIOSの改良やSSDなどで、起動が格段に早くなっているし、起動が早いからという理由で、Chrome OS を使う人もいないだろう。
Android もメジャーになってる同じGoolgeのLinuxだ。


前の3件 | - Google Chrome OS 登場 ブログトップ