So-net無料ブログ作成
USBメモリ ブログトップ
前の3件 | -

Windows 8 インストール用USBメモリの作成 [USBメモリ]

WinUSB Maker で作成した。

http://www.joshcellsoftwares.com/2012/06/WinUSBMaker.html

4GB以上のUSBメモリが必要。
Welcome でUSBメモリの選択、Setup to USB でISOファイルまたはディレクトリを指定して、Make USB bootable を押せば、インストール用USBメモリが作成できる。

winusbmaker

V/L版のwindows 8 pro のISOファイルがあるので、ISOファイルを使用した。

作成したUSBメモリからPCを起動したら、以後は指示とおりWindows8をインストールした。速度の速いUSBメモリでWindows8をインストールすれば、DVDからwindows8をインストールするより、ファイルコピーが高速なので早くインストールできる。

Windows 8 ブータブルUSBフラッシュドライブ


タグ:USB Windows 8

【USBフラッシュメモリ 8GB 高速200X】 [USBメモリ]

DSCF0698

今回買ったのは写真左の「A-DATA XPG-8GB」で約2,200円だった。
高速な「CUFD-H2G」(写真右)と全く同じ形で色違いだが、CUFD-HGシリーズの方が高価だ。
CUFD-HGシリーズの大容量版を買う予定だったが、同じ8GBのCUFD-H8Gは7,000円以上していたと思う。
全く同じ形だったので、全然安いこっちを買ってしまった。

同じ形なので期待していたが、やっぱり中味は違がっていた。

A-DATA XPG-8GB

Sequential Read :   32.635 MB/s 
Sequential Write :   12.378 MB/s
Random Read 512KB :   32.730 MB/s
Random Write 512KB :    2.503 MB/s 
Random Read 4KB :    8.200 MB/s 
Random Write 4KB :    0.027 MB/s

CUFD-H2G

Sequential Read :   32.022 MB/s
Sequential Write :   22.489 MB/s
Random Read 512KB :   32.061 MB/s
Random Write 512KB :   11.437 MB/s
Random Read 4KB :    6.693 MB/s
Random Write 4KB :    0.160 MB/s

A-DATAもリードは十分早いが、ライト性能が、がくんと落ちる。
だけどready boost/eboostr用やOS起動用としては十分使えると思う。
久々に秋葉に行ったが、不況のせいか、なんとなくさびしい感じがした。
そのせいか、ついケチって安いのを買ってしまった。

 


【USBフラッシュメモリ 高速コンパクト PNY UFDPSA-4G 4GB 780円】 [USBメモリ]

台湾PNYtech製 4GB USBフラッシュメモリUFDPSA-4G (左)
秋葉フェイスにて780円で購入した。(USB端子はスライド式)
 DSCF0530
中央がCFD製CUFD-H2Gで昨年5月購入。右がLumitas1GB。

UFDPSA-4Gはreadyboostに対応している高速タイプだ。

Sequential Read :   32.646 MB/s
Sequential Write :    6.529 MB/s
Random Read 512KB :   32.709 MB/s
Random Write 512KB :    2.156 MB/s
Random Read 4KB :    8.178 MB/s
Random Write 4KB :    0.026 MB/s
--CrystalDiskMark 2.2--

Readは最高速クラスのスピードだが、Writeがやや遅いのが残念だ。

一方CUFD-H2G(中央)の性能は、
Sequential Read :   32.022 MB/s
Sequential Write :   22.489 MB/s
Random Read 512KB :   32.061 MB/s
Random Write 512KB :   11.437 MB/s
Random Read 4KB :    6.693 MB/s
Random Write 4KB :    0.160 MB/s

全体的に最高速クラスのスピードだ。

一番古いLumitas(右)は普通タイプのUSBメモリなので、
Sequential Read :   15.639 MB/s
Sequential Write :    3.806 MB/s
Random Read 512KB :   15.856 MB/s
Random Write 512KB :    1.777 MB/s
Random Read 4KB :    6.427 MB/s
Random Write 4KB :    0.021 MB/s


非常に小さいプラスチック製のコンパクト追求型だが、意外にもかなり高性能だ。ReadyBoostには十分対応できると思う。 2008112618522070555
UFDPSA-4GにはBackTrackやubuntuなどオペレーティングシステムを入れて使いたい。Random Readが早いので、ランダムアクセスの多いOS起動で有効だろう。
グリーンハウス扱いで、永久保証。たったの780円。


 


前の3件 | - USBメモリ ブログトップ