So-net無料ブログ作成

エンクロージャーの塗装 [Stereo]

スピーカー工作の基本&実例集 2016年版(エンクロージャー工作キット)のエンクロージャー(楽天ブックスで購入)をアクリルスプレーで塗装した。
アクリルスプレーはクリアタイプ。光沢のあるきれいな薄飴色になった。

tosougo2
tosougo1

MDF合板は、塗料を吸い込んでしまうそうなので、塗装する前にシーラーを塗ることにした。
まず、木片に#240のサンドペーパーを巻き付けたもので、各面を研磨した。
布で各面をきれいに拭いたら、十分にブラッシングした刷毛で、ラッカーサンディングシーラーをできるだけ薄く塗った。
シーラーが乾燥したら#400のサンドペーパーで研磨して、シーラーを2度塗りし、さらにサンドペーパで研磨した。
シーラーで表面がやや飴色になった。ここまでが先週末の状況だった。
塗装は、ダイソーのつやだしニススプレー2本をほぼ使い切った。
nish200
塗装する面が水平にがなるように設置する。先ずは側面から塗装した。つやを出すために10~15㎝位ノズルを近づけてスプレーした。
説明には20~30cm離してスプレーすると書いてあるが、それでは面がザラザラになってしまう。
塗装した側面が乾燥したら、もう一方の側面を水平にして塗装した。
さらに続けて、上面と前面を水平にしながら塗装した(背面と底面は塗装しなかった)。

多少凹凸があるが、テーブルの表面のようになめらかで、つやのある状態に仕上がった。
エンクロージャーの工作は、組み立ても大変だったが、塗装が一番面倒だった。
サンドペーパでの下地の調整が要なので、電動サンダーを使った方がいいと思う。
近くのコーナンのDIYラボには電動サンダーがあった。もっと早く気が付いていれば手間も減ったと思う。

なお、このエンクロージャーについては、アマゾンのレビューで酷評している人がいる。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1