So-net無料ブログ作成

システムコンポーネントステレオ YAMAHA ToP-ART NS-5 [YAMAHA ToP-ART]

よく聴くと,特に左のスピーカーからの音に,ビリビリ雑音が混じっていた。
ウーハーのエッジに指を当ててみると,雑音が消えたので,直観的に何か振動吸収するもので抑えれば と考えた。
P1080358


スピーカーのウーハーは,このエッジという部分が劣化して,音が悪くなるそうだ。
このウーハーごと取り替える方法,エッジを取り替える方法もあるようだが,液体ゴムを塗ることにした。
(木工用ボンドを薄めて塗布する方法も紹介されている)
液体ゴムは,ホームセンターのコーナンで入手した。880円

P1080359

このクリアタイプは白い液体だが,乾くと透明になった。
木工用ボンドにそっくりだが,こちらは匂いがほとんどない。水溶性なので,水を少しだけ加えて平筆でエッジに塗布した。
かさかさしていたエッジに,ゴムがしみ込む感じになる。
乾燥時間は夏期24時間,冬期2~3日とのことだ。
http://www.yutakamake.co.jp/Manager/cgi-bin/hit/index.cgi?no=11

アマゾンのレビューを見ると,みんなエッジの補修で使っている。他は靴下の滑り止めなどがある。

NS-5 はウーハーに付いているプラスティックのリング状カバーが簡単に外せない。
下側に穴があるので,マイナスのドライバーで少しずづこじ開ける。4か所の穴にかなり深く差し込まれているので注意が必要だ。

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0